未発表のmoto Z4が米Amazonでフライング販売。購入者がレビュー動画公開

Snapdragon 675のハイミドル端末に


dims.jpg


Motorolaの未発表端末、moto Z4の開封・レビュー動画がYouTubeで公開されています。未発表端末のレビュー動画公開はままあることですが、今回珍しいのは、これが正規に販売された端末だということです。

実は先日、米Amazonがmoto Z4をフライングで掲載し購入可能な状態となっていました。こういった場合、購入手続きをしてもキャンセルされるのが普通なのですが、なぜか普通に発送されてしまいました。

そのような理由で一足早く入手したRedditユーザーのJETFIRE007氏が、YouTubeに動画を公開したわけです。



ディスプレイは6.4インチ 2340 x 1080のOLEDで、RAM 4GB、ストレージ128GB。バッテリー容量は3600mAh。指紋センサはディスプレイ内蔵となり、3.5mmジャックも搭載されています。

前モデルのmoto Z3はSnapdraogn 835搭載のハイエンドモデルですが、moto Z4ではSnapdragon 675とハイミドル仕様になっています。

背面カメラは48MPのシングル仕様。4つのピクセルを束ねて高品位な画像を得る「Quad Pixel」に対応しており、出力画像は12MPになります。水滴型ノッチに搭載されるフロントカメラは25MP。

moto Zシリーズなので、拡張ユニットのmoto modにも対応します。なお、Amazon購入分には360度カメラのmoto modが付属していました。このほか、Amazon ShoppingやAmazon Music、そしてAlexaなどAmazonアプリがプリインストールされています。Amazonでの価格は499.99ドル。

Amazonの倉庫に端末があるぐらいなので、もう間もなく正式発表されるものと考えられます。

この記事へのコメント